日々のあれこれ

思春期男子に翻弄され、アラフォーの体調変化に怯えながらも冷えとりで子宮力アップを狙う主婦の日々のつぶやき、というか雑記。中学受験終了組の備忘録、これから始まる予備軍の奮闘記も載せていこうと思っています。

みかんは是非焼いて欲しい

寒いサムイさむーーーーい!!

毎日毛布にくるまってヌクヌクしてたいとこですが、

今日も、

頑張って、

仕事に行ってきましたヽ(´∀`●)ノ

 

10年以上専業主婦だった私は

働くママに憧れがありました。

子どもたちの手が離れたら働くぞー!!と、

下の子が小学生になり落ち着いた頃に今の仕事を始めた私。

 

朝はいつもの家事の他に自分の支度もしないと行けないし、

帰ってきたら「フー」ってする間もなく夕食の準備、

はじめの頃は疲れすぎて、これが毎日続くなんて無理!

と仕事を始めたことを後悔したこともあったけど、それでも家事以外の仕事をするのがとても新鮮でした!

 

いつも買い物に行く時間に働いてる。

そんな自分に酔ったりして ( *´艸`)

 

すみません、そのくらい働くのが久しぶりだったのです。

 

もちろん楽しいことばかりじゃないし、

時々イヤな人もいるし、

明日休みたいなーと思う日もあるけど、

せっかく始めた今の仕事、これからも長く続けられたらいいなぁと思っているこの頃です。

 

 

でも、

こんな寒い日は専業主婦時代が恋しくなるー。

子どもたちが出ていった後

 

「あー、行った行った🎵」

 

と朝ドラを見ながらヌクヌクする贅沢な時間、

家事が一段落ついてソファで毛布にくるまり、TVを見ながらホカホカ、ウトウトしてた時間、

 

あぁ懐かしい、、(  ̄▽ ̄)

f:id:foline:20190116222413j:image

 

 

(すみません、専業主婦の皆さんが私のようだとは思ってません!

私がぐうたらなだけです!

誤解のないよう。)

 

 

 

寒い日のこたつのお供

 

そんな冬のほっこり生活に欠かせないもの、

それはみかん🍊

 

小さい頃、廊下を挟んだ和室にはいつもみかんの箱があって、

あまり使ってない部屋だったから寒くて。

 

そこから冷えたみかんを出して

あったかいこたつの中で食べるのが大好きでした。

 

今の家にはこたつは無いし、箱で買っても場所を取るだけだから

食べるぶんだけをスーパーで買ってきてすぐに食べきっちゃうけど、

 

それでも冬の我が家の定番おやつはやっぱりみかん。

 

 

みかんは言わずと知れた風邪予防の果物。

そんなみかんはビタミンCが豊富。

Mサイズ2つで成人の一日当たりのビタミン所要量(50mg)が取れちゃうなんて

美容にも良い~❤️

 

しかも、意外や意外。

カロリーがそれほど高くない!

みかん1個のカロリーは、ショートケーキの10分の1なのだとか。

甘いものを食べたいけどカロリーが気になるって方にはもってこいだわ。(私ね)

 

勿体ない食べ方してませんか?

甘くてジューシーなみかん🍊

その邪魔をするのが


f:id:foline:20190116185352j:image

この白いやつ。

 

口にいれるとせっかくのジューシーみかんが筋の食感でおいしさ半減しちゃう気がするー。

でも、ひとつひとつ取るのも面倒だし。

ほんと何なの、あの白い筋。

 

 

白い筋の正体はアルベド
f:id:foline:20190116185825j:image

 

しかもアルベドは栄養たっぷり!  

食物繊維やビタミンP、そしてへスぺリジンという

とーーーっても優秀なやつが含まれてます。

 

ヘスペリジンはコレステロールを低下させたり毛細血管を強化します。

毛細血管が減るとシワ・しみが出来やすくなるというから

 

ヘスペリジン、君に会えて良かった(T∀T)f:id:foline:20190116191226j:image

 

更に食物繊維は便秘にも効果的。

まさに良いことづくめのすごいやつ。

 

ついつい取ってしまいがちだけど、せっかくの営養素捨てるなんて勿体ない。

 

 

風邪予防には焼きみかん

それでも白いやつはイヤなのよ~って人。

そんな人には、焼きみかんがおすすめです!

 

みかんを焼くことでアルベドが柔らかくなり食べやすく摂取しやすくなるのです。

これはみかん農家さんも、「風邪予防」としてオススメの食べ方だそう。

 

作ってみましょう

レッツクッキングよ!

 

①みかんをトースターに入れる

②10分セットする

③焦げ目がついたら完成

 

やだ、もう出来ちゃった。
f:id:foline:20190116215913j:image

 

その姿はこちら。
f:id:foline:20190116220011j:image

焦げ目ついてますねー❤️

もっと黒くてもオッケーです。

 

中を割ってみると

f:id:foline:20190116220127j:image

上の画像と比べてみてください。

 

白い筋が減ってる~✴️

でもアルベドは無くなったのではなく、身に染み込んだのです。

これで食べにくいアルベドも効率良く頂けます。



左がすっぴんみかん

右が焼きみかん
f:id:foline:20190116220734j:image

色の違いが分かるでしょうか?f:id:foline:20190116220937j:image

 

肝心のお味ですが、

焼いたことで香ばしさがプラスされ、

何となく焼き芋のような香りと風味を感じるのです。

 

 

まとめ

冬の果物の代表格のひとつ、みかん🍊

その白い筋には栄養たっぷり!

風邪予防には栄養のたっぷりの白い筋アルベドが上手に取れる方法として焼きみかんをオススメしました。

 

まだ試してないかたは是非お試しを!