日々のあれこれ

思春期男子に翻弄され、アラフォーの体調変化に怯えながらも冷えとりで子宮力アップを狙う主婦の日々のつぶやき、というか雑記。中学受験終了組の備忘録、これから始まる予備軍の奮闘記も載せていこうと思っています。

ディズニー素人のディズニーランドでの過ごし方を時系列にしてみたら分かったこと

我が家の家族でのディズニーへの来園頻度は1~2年に1回程度である。ディズニーが大好きなわけでは無いが時々ものすごく行きたくなる。ビギナーでは無いがフリークでは無い。至って普通の家庭だ。今回はそんな普通の家庭の「誰の得にもならないかもしれないが、我が家にしてはちょっとうまく過ごせたので誰かに聞いてほしい」ディズニーの過ごし方をご紹介しよう。

 

前日、非公式の混雑予想をチェック

土日祝日だけで無く学校の長期休みには平日でも大混雑する場所、それがディズニー。1月は閑散期というがそれは半ば以降の話であって、お正月付近はまだ混雑しているだろうと懸念した。過去に「行ったはいいが人がすれ違うのも一苦労」という大混雑の日に当たってしまったことがある。当時はファストパスも無かったためアトラクションの2時間待ちは当たり前。ポップコーンを買うのさえ1時間待つはめになり早々と退散したという苦い思い出がある。

我が家からディズニーへは車で1時間も掛からないため、わざわざ混雑している日に行かなくても他にいつでも行けるという考えがある。それでも安易に行ける場所では無いため、それからは混雑予想を参考にすることにしている。

ちなみに1月5日は「やや混雑」慣れていないと辛いというレベルだった。しかし前日の4日と翌日6日は「混雑」慣れていないとかなり辛いレベルとあり、もしや5日は狙い目では?と思えた。幸い天気も暖かく晴れる予想。しかしそのせいで混雑が増えるかもと思えたが、病み上がりの子を連れていくには暖かい方が良い。えぇい行ってしまえ!と昨日のディズニーランド行きを決行したのだった。

 

朝は6時半出発も...

開演時間は午前8時。30分前に着くつもりで6時半前には出発したのだが、高速の降り口で大渋滞にハマり降りるだけで30分近く掛かってしまった。駐車場もパーク近くは既に混んでいるのか葛西を下りてすぐの駐車場に多くの車が流れ込んでいく。結局パークに入園したのは自宅を出て2時間後の午前8時半だった。

 

パーク内での普通の家庭の過ごし方を時系列にすると

8時30分 バズライトイヤーのアストロブラスター

f:id:foline:20190105212948j:image

夫はスプラッシュマウンテンのファストパスを取りに走り、私と子ども二人はバズライトイヤーのアストロブラスターに並ぶ。スタンバイ60分だったが40分後の9時10分には順番が来た。

f:id:foline:20190105213109j:image

ちなみに左が9歳の娘、右が私だ。

ディズニーへは去年3回、更に毎日ゲームばかりやっている息子が見かけ倒しの4400点(くらい)という結果。

もしかして最高点出しちゃった~?なんてキャッキャしていたらやはり上には上がいる様でレベルは上から3番目。なーんだ。
f:id:foline:20190105213415j:image

 

9時30分 ガジェットコースターf:id:foline:20190105212807j:image

トゥーンタウンに移動しガジェットコースターにスタンバイ30分。表示通り30分後に順番がきた。

 

10時20分 イッツアスモールワールドf:id:foline:20190105212352j:image

4月にリニューアルされた影響がまだ残っているのか単に混雑しているだけか、今までそれほど待った印象が無かったため40分待ちには少し驚いた。

40分を少し過ぎ45分経った頃順番が来た。

 

11時15分 スプラッシュマウンテン

朝一で取ったファストパスの時間が来た。
f:id:foline:20190105225155j:image

スタンバイは既に120分待ちになっていた。しかし過去に180分待ちを経験したこともあり今日の混雑はそれほどでもないのかもしれないとの印象。

余談だが、スプラッシュマウンテンの並びの列は建物の中に入ると真っ暗になる。真っ暗といっても所々にライトはあり周りが見えなくなるほどではない。しかし今回は目がなかなか慣れず足元が見えない恐怖に一人大騒ぎ。暗闇に慣れることを「暗順応」というらしいが年齢に比例しその時間は長くなっていくらしい。なんてこった。。

20分ほど並んだところで順番がきた。

 

11時50分   クリスタルパレスでランチ

何度か利用したことのあるレストランなのだが予約出来るということをその日知った我が家。こういうところがディズニー素人だ。当日の予約は既に空きは無く40分ほど並んだ。

若い頃は食べ歩きが楽しくランチにゆっくり時間を掛けるのが勿体ないと思っていたが、今はゆっくり色んなものを少しずつ食べたい。そんな我が家にブュッフェは最適。
f:id:foline:20190106104838j:image

上の子は中学生の育ち盛り男子。寿司屋は恐ろしいがここはビュッフェだ、料金を気にせず沢山食べろ~🎵という親の思いとは別に、よそってくるのは海老フライ、ナゲット、ハム、ハム、ハム...

f:id:foline:20190106105447j:image

そして残念なほどの少食っぷり。中学生からは大人料金だ。もっと食えと母鳥のようにせっせと料理を運ぶが既に満腹だと言う。勿体ないとどんどん食べお腹は妊婦のような私。

それでもこんなスイーツを目の前にスルーは出来るわけもなくどんどん運びこの後取っているスペースマウンテンのファストパスに不安を過らせる。

f:id:foline:20190106110056j:image
f:id:foline:20190106110108j:image

食事の途中でパレードが始まったのでコーヒーを飲みながら観賞するというラッキーな偶然に感謝しながらレストランをあとにした。

 

14時半   スペースマウンテン

f:id:foline:20190106134516j:image

時間ギリギリ。10分ほどしか待たずに乗れた。スペースマウンテンに乗るといつも思い出すのがコナン第一話。ジェットコースター殺人事件というのだが、走行中のジェットコースターの中で2つ前の人間の首に紐を巻き付けジェットコースターの速さを使い首を飛ばすというもの。このスピードで席から離れるなんて無理だよなーと乗車中もずっと考えてしまうのだ。

 

15時15分   カリブの海賊

待ち時間も比較的少なくのんびり乗れるカリブの海賊は我が家の午後の定番。しかし、またまたコナンフリークの私はいつか海賊の鉄砲から実弾が飛んで来るのではないかと怯えているため実はそんなにリラックス出来ない乗り物だ。表示通り30分の待ち時間で済んだ。

 

4時5分   白雪姫と7人の小人

日も傾いてきたため、最後のアトラクションになった。ピーターパンか白雪姫で迷い待ち時間が10分短かったこちらにした。スタンバイ35分。5分ほど早く順番が来た。

 

その後買い物をし、5時半にパークをあとにした。帰りは渋滞なく予定よりも10分も早く自宅に着いた。

 

まとめ

昨日は最高気温が14度と暖かかった。セーターにジーパンにウールのコートを羽織っただけだったが一度も寒いと感じることなく過ごせた。今日は昨日よりも事前の混雑予想が大きかったのだが、先程パーク情報アプリをチェックしたところ駐車場もアトラクションの待ち時間も昨日よりも余裕があるようだった。やはり昨日の季節外れの温かさでディズニー行きを決めた人も沢山いたのだろう。

今回は下の子が病み上りだったため、夕方には帰ろうと決めてきたわけだが、もっとゆっくりいれたならパレードをもう少し見たかったというのが本音。

しかし、無計画なわりになかなかうまく回れたのではないかと思えるが、やはり食後のスペースマウンテンは避けるべきだろうというのが今回の教訓だ。