日々のあれこれ

思春期男子に翻弄され、アラフォーの体調変化に怯えながらも冷えとりで子宮力アップを狙う主婦の日々のつぶやき、というか雑記。中学受験終了組の備忘録、これから始まる予備軍の奮闘記も載せていこうと思っています。

朝、ワイシャツが洗濯されてなかったら?

先日の朝、息子のワイシャツのストックが無かった。
クリーニング代をケチり、いや節約し家で洗ってるのだが、週に6回登校に対し着回し4枚しか無いのでたまにこういう事態が起きる。
それは決してその間洗濯をしていないのではなく、私はワイシャツはワイシャツだけで洗いたい、変なこだわりの人だからだ。念のため。

汗を沢山かく時期でもなく、上には制服を着るし汚れは少ないはず。
と、(慣れた手つきで?)洗濯かごから回収しようとすると、
なんと、ワイシャツの上に夫の靴下が乗ってるではないか!
洗濯かごだから当然でしょと思われるかもしれないが、夫が服を脱ぐ順番は大抵
ワイシャツ➡️シャツ➡️パンツ➡️靴下
なのだから、一番最後にお風呂に入る夫の靴下はかなりの確率で次の日の朝の洗濯かごのトップにあるのだ。

あいつめ、昨日は靴下を先にかごに入れたわね!と夫を睨んでみるが(この時点で自分が洗い忘れたという意識は低下している)
そんなことをしてる場合ではない。
あと40分で息子は家を出るのだ。

とりあえず衣類の消臭スプレーをしてみる。
ダメだ、足臭はそんなんじゃ消えない。
何よりあいつ臭くね?
息子がそう思われるかと思うと不憫で心が張り裂けそうだ!

こうなったら洗うしかない!
40分あれば間に合うわ!

もちろん洗濯機で洗う時間は無いから手洗い。
うちの洗濯機には乾燥機は付いてないから脱水だけして
浴室乾燥に10分置いてみる。

朝の10分はあっという間だ。
どのくらい乾いたかな~と見に行くと
なんと、全然乾いてないではないか!!
いつも大量の洗濯物を浴室乾燥に 2時間も掛ければ薄いものはほぼ乾いている。
1枚なら10分でも半分くらい乾くだろうというのは計算が甘かったようだ。
貴重な10分をムダにした!
キィー!悔しいわ。
しかし悔しがってる暇はない。
何せあと30分で出るのだ。

そのとき、前にTVで見た時短テクニックを思い出した。
ビニール袋に入れて端を少し切りワイシャツを入れたあと、ビニール袋の口にドライヤーを入れビニール袋を下から手で叩きながら乾かしていくというもの。
しかしマズイわ。小さいビニール袋しかない。
ゴミ袋は45リットル。
何なのこの家は何もないじゃない!
(また夫を睨んでみる)


仕方なく中でも大きめのビニール袋を選びやってみる。
私は右利きだ。
普通に考えれば左手でドライヤーと袋の口を持ち、右手で袋を叩けばいいのだ。
それを夫に指摘されるまで、やりにくいと文句を言いながら左手でパンパン叩いていたのだからもう目も当てられない。

確か10分で乾くと言っていたが(その後調べたところ、ワイシャツ3枚10分で乾くと書いてあった)
が、左手が災いしたのかやっぱりまだ湿っぽい。
あと10分ドライヤー作戦をするか、
いや、
やはりここまできたらアイロンの出番だろう。
胸元や裾など薄い部分はほぼ乾いていたので普通にアイロン当てればオッケー。
地味に湿ってるのが脇や襟もとの生地が重なっている部分。

お母さんまだー!?という声を背後に
大丈夫!お母さんが乾かしてあげるからね!
(だからあなたが洗い忘れたんでしょ、
とは間違っても言わない空気の読める夫)

そして、10分後、襟と袖はまだ何となく湿っぽかったがどうにか間に合った!

やりきった充実感の中、
「お弁当は?」
お べ ん と う 、、、?


ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!


世の中の(一緒にするなって?)お母さんは大変です。



その後、
「やっぱり乾燥機付きの洗濯機買った方がいいよね?!」
と、チラシを見始めた私に対し、夫は
「ワイシャツ2枚買い足せばいいよ」




おっしゃる通りです!