日々のあれこれ

思春期男子に翻弄され、アラフォーの体調変化に怯えながらも冷えとりで子宮力アップを狙う主婦の日々のつぶやき、というか雑記。中学受験終了組の備忘録、これから始まる予備軍の奮闘記も載せていこうと思っています。

お母さんは君が笑顔でいってきますと言ってくれただけでものすごく嬉しいのだ

思春期男子(中学生)の朝はいつも機嫌が悪い。

寝るのが遅いのだから当然なのだ。

早く寝るように声掛けはするが、無理強いさせると反発する。

たまに夫がガツンと言い、ブツブツ言いながら早く寝ることもあるが、結局朝は起きないのだ。

眠い、鼻が痒い、朝からこんなに食えねぇ、

よくも朝からそんなに文句が言えるねー、と思うが

いちいち反応していたらこちらが持たない。

そのうち思春期男子は一通り文句を並べると満足するのか、急に大人しくなる。

そして「お弁当ありがとう、行ってきます」と出ていくのだ。

今日は機嫌が良かったのか、手を伸ばしたらハグしてくれた。

お母さんはもう嬉しくてたまらない。

どんな文句を言われようと笑顔で行ってきますと言われただけで何でも許せるのだ。

甘い甘い母親です。