日々のあれこれ

思春期男子に翻弄され、アラフォーの体調変化に怯えながらも冷えとりで子宮力アップを狙う主婦の日々のつぶやき、というか雑記。中学受験終了組の備忘録、これから始まる予備軍の奮闘記も載せていこうと思っています。

ちょっと待って!痩せたねは誉め言葉じゃない時もある

お正月が終わり、早くも1月も3分の2が過ぎた。

それなのに未だ収まらない。

 


f:id:foline:20190121190407j:image

 

 

この食欲。

 

 

過去記事に何度か書いているが、冷えとりにハマっている私。

玄米を食べ、白砂糖は避け、アルコールも控えている。

粗食こそ健康の源!と信じている。

 

それが、お正月以降完全に狂ってしまった。

このままではいけない!と先週から少しずつ食生活を戻しているが、

 

戻らないのが体重。

 

なんとお正月で2.5キロも増えてしまった。

 

 

しかし、私の体重増加は顔には出ない。

真っ先にお肉が付くのが下半身だ。

そのあとお腹に付いて、上半身につき、最後に顔に現れる。

 

この体質を羨ましいという友人が沢山いる。

 

彼女たちは真っ先に顔にお肉が付くという。

そのため、見えない下半身に付く分にはファッションで誤魔化せるだろうと言うのだ。

 

確かにロングスカートを履けば、太い足も大きいお尻も目立たない。

上半身は痩せ~普通体型のため、一見痩せて見えるだろう。

 

しかし、裏を返せばスキニーパンツなんて履けない。

上半身と下半身のバランスが悪いのだ。

スキニーブームが来ないことを祈って、

私は年中スカートを履いている。

 

 

そんな私は、痩せるときも顔から痩せる。

例によって、この体質を羨ましいという友人には贅沢な悩みだと言われるが、

下半身はそのままで、ただでさえ肉の無い顔から肉が削り取られるのだ。

 

 

・・・・・(涙)
f:id:foline:20190121193046j:image

 

 

確かに小顔ではある。

小顔になりたいと願う女性が沢山いるなか、「私は小顔だ」

と言うのはどう思われるかドキドキではあるが、

 

でもこれだけは声を大にして言いたい!

 

顔がふっくらしてる方が若く見える!

 

これ絶対です。

 

 

若い頃の「痩せた?」はf:id:foline:20190121193732j:image

イエーーーイ!

もっと言ってもっと言ってーーだが、

 

 

しかしアラフォー以上の「痩せた?」は

「疲れてる?」

「大丈夫?」

の意味を含んでいることを、何故か言った本人も気付いていない。

 

しかし、言われた側には

「頬がこけてるよ」

「肌に張りがないよ」

(大丈夫??)

に聞こえるのだ。

決して被害妄想ではない。

 

 

何故なら、人は大抵顔を見て痩せたかどうかを判断する。

お尻やももをマジマジと見て「痩せたね!」と言う人は

 

その人がダイエットをしているのを知っていたか、

その人を普段からよーーく見ているか、

その人の見た目が明らかに変わったか、

 

そのくらいである。

大抵の人は、顔やその人の大まかなシルエットを見て痩せたかどうかを判断している。

 

 

とは言え、「痩せたね」と声を掛けるときに

そんなあれこれを考えてから言葉を発している人はいないだろう。

 

やはりパッと見た顔の印象で「痩せた?」と声を掛けるのだ。

 

 

そこで、私が本当にダイエットをしていて、まぁまぁの効果が出ていた時なら違ってくるが、

むしろ体重が増えたのに「痩せた?」ってどういうこと?

と思うのだ。

 

 

ただでさえ、ホウレイセンやら頬のたるみなど悩み多きお年頃。

被害妄想ではないと言ったが、やっぱり被害妄想になっちゃうわ。

 

 

だから、もともと顔がふっくらしていないタイプの女性に、

本当に痩せたかな?と思っても

「痩せた?」と声を掛けるのはちょっと待って。

 

よーーく見て。

全体的に痩せたのか、

頬がこけたように見えるのか、

 

後者なら、回れ右でその場を立ち去るべし⚠️

 

 

 

 

さぁ、私はこれから

パンパンになった下半身を

顔のお肉を落とさずにスッキリさせる方法を調べなくちゃ、、💦

 

 

 

 

 

 

 

休日のショッピングセンターで若いママさんを見て思うこと

夫は試験に向けて勉強デー。

自室でやれば良いものの、リビングの方がはかどるらしく朝からダイニングテーブルを占領してる。

チッ。

 

 

我が家はダイニングとリビングが続きになっているためテレビを見るのも遠慮してしまうのだ。

 

私や娘が自室に行ってもいいのだが、

暇だし、ゴロゴロするだけだし、娘にリカちゃんごっこさせられるし。(←地味にキツいやつ)

 

で、娘と二人ちょっと車を走らせショッピングセンターへ。

 

セール時期のため、なかなかの人・人・人。

しかも普段から乳幼児連れが多いこのSC。

今日もちっちゃい子と若いママパパが沢山。

 

寒いこの季節、公園に行って風邪を引かせてはいけないし、

だからと言って家にいてもチビちゃんたちのパワーは衰えず親がヘロヘロ。

それに平日子どもと1対1のママにとって、パパが子どもを見てくれる休日はお買い物がしたい!

 

そこで、手っ取り早い遊び場がショッピングセンター。

というわけで、我が家も子どもが小さい頃は休日に家族揃って出掛けていた。

 

 

ところで最近、赤ちゃんを連れた若いママさんを見て思うことがある。

 

ちょっと前までああだったのに、気付いたら、あっという間にお姉さんになっちゃったなーと。

しみじみ。

 

 

 

 

 

 

 


f:id:foline:20190120180442j:image

 

 

お前かい!

 

 

 

 

ええ、私のことです。。

 

 

 

 

 

ちょっと前までは


f:id:foline:20190120180538j:image

 

子どもと歩くと「あら、お姉さん?」

と呼ばれる妄想を抱いていた20代の私。

 

妄想は未だ妄想のまま。

(そして妄想は幻想に変わっていく)

 

 

スーパーでお酒を買うときに

年齢確認あるじゃないですか?

当たり前ですが、当たり前なんですが!

 

顔パスの悲しさ。

 

 

10年前、ハワイでビールを買おうとしてパスポートを持ち歩いていなかったため

サーティ!サーティ!

と言っても首を横に振られ、ブーブー良いながらもニヤけていた私はもう幻なのね。

 

とここで気付かれた方、

 

10年前がサーティなら

 

お前フォーティかい。

 

はい、フォーティです。

f:id:foline:20190120210947j:image

(性別まで変わってますが)

 20代をちょっと前とか言ってる辺り、

とりあえず謝っておきます。

 

 

 

娘と姉妹とか、

年齢確認とか、

 

 

はぁ?
f:id:foline:20190120203717j:image

 

 

 

はい、すみません。。

 

 

 

でも、いつの間に大人になっちゃったんだろう、私。

(まだ言うか。

というか、当時も既に大人ではあったが。)

 

 

しかし、本当にちょっと前まで

 

人混みの中、ベビーカー押して、

子どもがベビーカー降りたいって愚図って、

仕方ないから抱っこしようとしたら

ベビーカーに掛けてある荷物が重くてひっくり返って、

冬なのに大汗かいて、

 

自分の服も見たいのに、

子どもはすぐお店脱走するし、

食事に行けば食べさせるだけで自分が食べる頃には子どもは飽きてグズグズ。

 

リフレッシュのためにお出掛けに来たのか

イライラするために来たのか分からない。

 

 

ほんの少し前までそんなママの一人だったのに。

 

 

現在。

小学生の娘は当たり前だが、

一人で歩くし

ご飯も一人で食べるし

ゆっくり買い物させてくれるし(買わされるし?)

 

そもそも中学生の息子は付いて来ないし。

 

自分の服もゆっくり見れる。

ご飯もゆっくり食べれる。

 

 

私が、「ちょっと前」と思ってるだけで

小さい子連れのママさんは

小学生を連れている私の姿を

「ちょっと後」とは思ってないだろうな。

 

 

 

容姿も

f:id:foline:20190120205258j:image

 

 

 

月日が経つのは早いものです。

 

 

 

ちなみに今日、娘がどうしても!というので購入したこちら。


f:id:foline:20190120213837j:image

 

量り売りのお菓子。

100グラム200円で好きなお菓子を詰めるというものです。

 

お菓子も欲しいけれど

自分で詰めるという楽しみもある。

 

それは分かります。

大人だって色とりどりのグミやチョコを前に、やりたくなるときありますから。

 

でも3、4歳の小さい子に一人で詰めさせてたママさん。

ちょっと考えて頂きたかった。

 

お菓子の蓋がじゃばらのようになっていて、

開けると一旦裏面が表を向くのです。

 

小さい子は当然そこに手が当たってしまいます。

わざとじゃなくてもね。

それで何回も開けたり閉めたり。

 

お菓子をすくうときも、よく見ると手がお菓子に触れている。

背が小さいから仕方ないんですよ。

 

子どもは何も悪くないんです。

それを想定してフォロー出来ない親が悪い。

 

そして注意出来ない私も悪い。

 

そんなフォーティの休日。

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

受験生必見!蔓延するインフルの脅威から身を守る方法


f:id:foline:20190118193920j:image

 

2月1日の中学受験まで2週間となりました。

本人よりも親が落ち着かないですよね。

 

早く終わって欲しいような

 

もう少し時間が欲しいような

 

 

試験の出来も気になるところですが、一番の気掛かりは

当日、万全の体調で挑めるか

ということではないでしょうか?

 

我が子の小学校でも18クラス中7クラスが学級閉鎖という事態になっています。

 

もう少しなのにインフルエンザにかかりたくなーーい!!ですよね。

そこで、今からでも出来るインフルエンザから身を守る方法をまとめてみました。

 

 

マスクをする

 

基本中の基本ですね。

飛沫感染を防ぐという意味で効果が期待できるマスクですが、

実はあまり効果がない

と言っている専門家もいるようです。

 

しかし、喉の乾燥を防ぐ意味でもマスクはした方がいい!

と個人的には思います。

 

お守りのようなものでしょうか。

 

 

 

 

歯磨きをする

 

歯磨きがインフルエンザ予防に効果的だって知っていましたか??

 

お口の中には細菌が沢山!

その細菌はプロテアーゼと呼ばれる酵素を出して、インフルエンザウイルスが侵入しやすい環境を作ってしまうのです。

 


つまり、歯磨きを適当にしお口のなかを不潔にしとおくと

インフルエンザウイルスを手助けしてしまうプロテアーゼの量が増え

 

インフルエンザの発症や重症化を引き起こしやすくなるというわけ!

 

ひえー!


f:id:foline:20190118190943j:image

 

 

では、効果的な歯磨きとは?

 


f:id:foline:20190118192511j:image

  1. 帰宅後磨く
  2. 夜はより念入りに
  3. 朝は起きてすぐに磨く
  4. 舌も磨く

 

磨き方ももちろんですが、磨くタイミングが大事なようです。

 

適切な歯磨きはインフルエンザの発症率を10分の1に減らせるそうなので

今すぐ出来る予防法。

早速ウォッシュウォッシュ!

 

しっかり磨いてくださいね。

 

 

 

飲み物は紅茶を選ぶ

 


f:id:foline:20190118193437j:image

 

 

冷えとりのため、珈琲を控え紅茶ばかり飲んでいる私には朗報です!

 

紅茶に含まれる『テアフラビン』というポリフェノールの一種が、インフルエンザウイルスを無力化する能力が高いことが最近の研究で明らかになってきました。

 

しかも、無力化させるまでの時間は

わずか15秒!!

 

飲用頻度が高いほど効果も高くなるとのことなので、塾の水筒の中身を紅茶に変えるのもいいですね。

 

そして紅茶でうがいをすることも効果的なので、ティーパックを使い終わっても捨てないで!

 

最後までとことん働いてもらいましょう~❤️

 

 

ただし、

寝る前に飲むとカフェインの作用で寝付きが悪くなってしまいます。

質の良い睡眠もとーっても大事!

 

カフェインレスでも効果は変わらないので、夜に飲みたくなったらカフェインの入っていないタイプを。

 

ただし、ミルクティーにしてしまうと、抗ウイルス作用が弱まってしまうそうなのでご注意を!

 

 

最後の砦。抗インフルエンザ薬の予防投与

 

持病があったり、高齢者の方がインフルエンザにかかると命に関わることがあります。

そのため、時として抗インフルエンザ予防薬を使うことがあります。

 

それを処方してもらうというわけです。

 

もちろん、病気ではないので

保険外です。

自費です。

 

 

・・・高いです。・(つд`。)・。

 

 

しかし、今まで努力してきたのに当日インフルエンザにかかり

 

実力以外のことでもしものことがあったら、、

 

必要経費です!(´TωT`)

 

 

予防薬に難色を示す先生もいるので、断られても何軒か探すことも忘れないで。

 

予防薬は通常の半分の量を、通常の倍の日数をかけて投与します。

我が家はリレンザを処方していただき、朝と夜、10日間に渡り投与しました。

 

 

もちろん、薬なので副作用があります。

そのため、予防薬を投与した方がいいよ!と、お勧めはしません。

 

全ての危険性を理解した上でご両親が判断してくださいね。

 

 

まとめ

泣いても笑ってもあと2週間。

 

出来ることは全てしてあげたいという親心ですよね。

 

今本当に流行っているインフルエンザ。

 

  • マスクをする
  • タイミングを考え歯磨きをする
  • 飲み物は紅茶を選ぶ
  • 必要があれば予防薬を投与する

 

もちろん、栄養バランスの取れた食事をして睡眠もしっかり取ってください。

 

ママもね!

 

この記事により、たった一人でも、

インフルエンザにかかること無く、

万全な体調で実力を充分に発揮できれば嬉しいです!

 

もう少し!

頑張れ受験生❗️


f:id:foline:20190118203443j:image

 

 

 

 

みかんは是非焼いて欲しい

寒いサムイさむーーーーい!!

毎日毛布にくるまってヌクヌクしてたいとこですが、

今日も、

頑張って、

仕事に行ってきましたヽ(´∀`●)ノ

 

10年以上専業主婦だった私は

働くママに憧れがありました。

子どもたちの手が離れたら働くぞー!!と、

下の子が小学生になり落ち着いた頃に今の仕事を始めた私。

 

朝はいつもの家事の他に自分の支度もしないと行けないし、

帰ってきたら「フー」ってする間もなく夕食の準備、

はじめの頃は疲れすぎて、これが毎日続くなんて無理!

と仕事を始めたことを後悔したこともあったけど、それでも家事以外の仕事をするのがとても新鮮でした!

 

いつも買い物に行く時間に働いてる。

そんな自分に酔ったりして ( *´艸`)

 

すみません、そのくらい働くのが久しぶりだったのです。

 

もちろん楽しいことばかりじゃないし、

時々イヤな人もいるし、

明日休みたいなーと思う日もあるけど、

せっかく始めた今の仕事、これからも長く続けられたらいいなぁと思っているこの頃です。

 

 

でも、

こんな寒い日は専業主婦時代が恋しくなるー。

子どもたちが出ていった後

 

「あー、行った行った🎵」

 

と朝ドラを見ながらヌクヌクする贅沢な時間、

家事が一段落ついてソファで毛布にくるまり、TVを見ながらホカホカ、ウトウトしてた時間、

 

あぁ懐かしい、、(  ̄▽ ̄)

f:id:foline:20190116222413j:image

 

 

(すみません、専業主婦の皆さんが私のようだとは思ってません!

私がぐうたらなだけです!

誤解のないよう。)

 

 

 

寒い日のこたつのお供

 

そんな冬のほっこり生活に欠かせないもの、

それはみかん🍊

 

小さい頃、廊下を挟んだ和室にはいつもみかんの箱があって、

あまり使ってない部屋だったから寒くて。

 

そこから冷えたみかんを出して

あったかいこたつの中で食べるのが大好きでした。

 

今の家にはこたつは無いし、箱で買っても場所を取るだけだから

食べるぶんだけをスーパーで買ってきてすぐに食べきっちゃうけど、

 

それでも冬の我が家の定番おやつはやっぱりみかん。

 

 

みかんは言わずと知れた風邪予防の果物。

そんなみかんはビタミンCが豊富。

Mサイズ2つで成人の一日当たりのビタミン所要量(50mg)が取れちゃうなんて

美容にも良い~❤️

 

しかも、意外や意外。

カロリーがそれほど高くない!

みかん1個のカロリーは、ショートケーキの10分の1なのだとか。

甘いものを食べたいけどカロリーが気になるって方にはもってこいだわ。(私ね)

 

勿体ない食べ方してませんか?

甘くてジューシーなみかん🍊

その邪魔をするのが


f:id:foline:20190116185352j:image

この白いやつ。

 

口にいれるとせっかくのジューシーみかんが筋の食感でおいしさ半減しちゃう気がするー。

でも、ひとつひとつ取るのも面倒だし。

ほんと何なの、あの白い筋。

 

 

白い筋の正体はアルベド
f:id:foline:20190116185825j:image

 

しかもアルベドは栄養たっぷり!  

食物繊維やビタミンP、そしてへスぺリジンという

とーーーっても優秀なやつが含まれてます。

 

ヘスペリジンはコレステロールを低下させたり毛細血管を強化します。

毛細血管が減るとシワ・しみが出来やすくなるというから

 

ヘスペリジン、君に会えて良かった(T∀T)f:id:foline:20190116191226j:image

 

更に食物繊維は便秘にも効果的。

まさに良いことづくめのすごいやつ。

 

ついつい取ってしまいがちだけど、せっかくの営養素捨てるなんて勿体ない。

 

 

風邪予防には焼きみかん

それでも白いやつはイヤなのよ~って人。

そんな人には、焼きみかんがおすすめです!

 

みかんを焼くことでアルベドが柔らかくなり食べやすく摂取しやすくなるのです。

これはみかん農家さんも、「風邪予防」としてオススメの食べ方だそう。

 

作ってみましょう

レッツクッキングよ!

 

①みかんをトースターに入れる

②10分セットする

③焦げ目がついたら完成

 

やだ、もう出来ちゃった。
f:id:foline:20190116215913j:image

 

その姿はこちら。
f:id:foline:20190116220011j:image

焦げ目ついてますねー❤️

もっと黒くてもオッケーです。

 

中を割ってみると

f:id:foline:20190116220127j:image

上の画像と比べてみてください。

 

白い筋が減ってる~✴️

でもアルベドは無くなったのではなく、身に染み込んだのです。

これで食べにくいアルベドも効率良く頂けます。



左がすっぴんみかん

右が焼きみかん
f:id:foline:20190116220734j:image

色の違いが分かるでしょうか?f:id:foline:20190116220937j:image

 

肝心のお味ですが、

焼いたことで香ばしさがプラスされ、

何となく焼き芋のような香りと風味を感じるのです。

 

 

まとめ

冬の果物の代表格のひとつ、みかん🍊

その白い筋には栄養たっぷり!

風邪予防には栄養のたっぷりの白い筋アルベドが上手に取れる方法として焼きみかんをオススメしました。

 

まだ試してないかたは是非お試しを!

 

 

 

 

 

 

 

未熟な母

こんばんは。

今日は少々へこんでおります。

そんな日もあるサーで済まないサー。

 

 

どんよりな内容ですので苦手な方はスルーしてくださいまし。

 

 

 

凹みの原因。

私ってなんでこんな叱り方しか出来ないんだろーってことです。

途中で、言ったらいけないことだって気付いてるのに止められない。

 

ひと言で、何がいけなかったかを注意すれば良いのに

 

あれもいけなかった

これがいけなかった

あなたはいつもこうだ

このままではこうなってしまう

お母さんはそんなあなたは嫌だ

 

ずーーーっとグチグチグチグチ。

 

 

言いながら自己嫌悪になる。

でも止められない。

 

子どもが 2、3歳の頃

お母さんが怒ってる、怖い、だけだった。

言い過ぎたと思い、ゴメンねと手を伸ばせばすぐに胸に飛び込んできてくれた。

私はそれに甘えてた。

 

 

しかし、小学校3年生はそうじゃない。

自分が悪くて叱られたことと、

そうではない親の横暴さを

既に理解している。

 


そしてそれを理解しながらも

必死で大好きなママを見失わないように苦痛の時間を耐えている。

 

 

私はこの子をどうして叱っていたのだろう。

 

この子を否定するために?

私がこんなにイヤな思いをしたのよ!って言いたいがために?

言うこと聞かない子はママの子じゃないって言いたいの?

 

 

違う。

 

 

この子を守りたいから。

 

5時までに帰ってきなさいと言うのは怖い思いをさせたくないから

 

お箸の持ち方を何度も注意するのは、お外でお友だちと食べるときに恥をかいてほしくないから。

 

宿題を後回しにせずにやって欲しいのは、先に済ませておけば寝る前に見たいと言っていたテレビを見せてあげられるから。

 

お風呂上がりに早く髪の毛を乾かしなさいって言うのは、風邪を引かせたくないから。

 

 

ただそれだけを

どうして泣かすほど言わなくてはいけなかったんだろう。

 

 

 

ママが悲しい顔をしたことが一番悲しかった、なんて言わせる母親はサイテーです。

 

 

子どもの寝顔を見つめながら

明日はいつものママに戻るからねって何度言っただろう。

はー、情けない。

 

 

確かに今日は何度言っても宿題をしなかった。

更に私は今日1日とても忙しかった。

 

ただそれが怒りの原因になるのは違う。

己の未熟さを感じます。

 

 

そんな日。

 

愚痴ばかりですみません。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

さぁリセットしなくちゃ。

明日からまた頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

グーグルアドセンスに一発合格しましたが裏話が有ります

以前に、

急に思い立ち

はてなプロに登録したという記事を載せた。

 

 

www.f-olina.net

 

それから約1ヶ月。

またもや、急に思い立ち

1月11日グーグルアドセンスを申請した。

 

はてなプロに登録してから、グーグルアドセンスに申請するまで約1ヶ月空いたわけだが、それには大きく分けて2つの理由があった。

 

 

はてなプロ登録からグーグルアドセンス申請まで1ヶ月半空けた理由

 

1つめ

 

↑の記事にも書いたように、当時の1日のアクセス数はほぼ1桁。

有り難いことにそれから徐々に増えてきているとは言ってもまだまだ初心者マーク🔰

 

100件に1クリックあるかどうかのアフィリエイトの世界で、

1日のアクセス数が100件以下のブログでは、必要性を感じなかったからだ。

もう少しアクセス数が安定してからにしようと思っていた。

 

 

2つめ

 

もしお時間があるようならこちらの記事を見ていただきたい。

 

 

www.f-olina.net

 

下準備無しに、勢いだけでドメイン登録した結果、

夜中に半べそをかきながら奮闘した40女の悲しき一夜が描かれている。

 

こちらを見ても分かるように、私は「思い立ったらすぐ行動したい」タイプの人間だ。

 

だが、それではまた失敗するのが目に見えている。

次はきちんとリサーチして、準備万端で挑もう!と誓いながら、

 

 

・・・・・要は面倒で先伸ばしにしていただけである。

 

 

 

それが何故このタイミングで申請したのか?

 

いつものように、ブロガーさんたちの記事を見ていたら

グーグルアドセンスに申請するが何度も落ちてしまい、再申請のために不適切だと思われる部分を修正した。

 

しかし、記事数が多いためどれが審査に引っ掛かる内容なのかを特定するのが困難だった、

というような内容だった。

 

私は根っからのものぐさ人間である。

修正と不合格を繰り返すうちに、やーめた!ポイφ(゜゜)ノ゜となることが容易に想像された。

(子どもたちには、簡単に諦めるな!と常々言っておきながら本当に情けない限りだ。)

 

 

グーグルアドセンス申請時の私のブログについて

 

開設から52日目

記事数  47記事

 

アクセス数は二桁中盤。

しかし、記事を更新しない日なんて未だ1桁に近い弱小ブログ。

 

内容に関しては、当初、

育児、冷えとり、子宮内膜症

を中心に知識を深めていこうと思っていたのだが、

 

行き着いた先は、完全なる雑記ブログであった。

テーマはバラバラ。

特に開設直後の記事は見ている方が恥ずかしくなるほどの出来映えである。

 

 

申請前に気を付けたこと

 

グーグルアドセンスに申請するときに、必須ではないが

しておいた方が良いと目にしたのが

 

プライバシーポリシーの設置

お問い合わせフォームの設置

 

早速調べてみる。

が、PCオンチのワタシ。

一通り見たが、


f:id:foline:20190113192630j:image

・・・・・・・。

 

なんだか難しそうなんですけどー💦

プライバシーポリシーなんて、

雛型有り!とか載せてるくせに

でも、

少しアレンジした方が良い、とか

 

 

どっちやねん!

 

 

面倒なものは、見ないふり~。

そのうちやりましょ~。

と思っていた矢先に、あの記事を見付け

 

プライバシーポリシーもお問い合わせフォームもすっかり忘れ

 

またまた勢いだけで

グーグルアドセンスに申請してしまいました~!

 

 

だってね、グーグルアドセンスの申請はすごく簡単だったのよぉ❤️

 

悪い癖で、申請のやり方を見ていたら

すぐ出来そうじゃね?

って、やっちゃったのです( ´∀`)

 

 

落ちたら落ちたで、記事数も少ないし直せるよね~

と安易な気持ちで申請したのでした。

 

 

そしてまた焦る!

 

11日の夕方に申請をし、

翌朝目覚めた私は思い出した!

 

 

プライバシーポリシーーーー!!f:id:foline:20190113204225j:image

 

 

そうです!

すっからかんに忘れていたのを申請後に思い出すというアホアホマン。

 

さて、どうするか?

 

プライバシーポリシーの設置は必須ではないというが、いずれは必要になるようだ。

一発合格は期待していなかったため急いでする必要は無かった。

逆にプライバシーポリシーもお問い合わせフォームも設置せずに申請した場合、どんな回答が来るか見てみようかとも思った。

 

でもなぁ。

申請しておいて中途半端なのも気持ち悪かった。

 

やり方については沢山のブロガーさんたちが紹介してくれている。

 

「はてなブログ プライバシーポリシー コピペ」

で検索し、ヒットしたものを使用させて頂いた。

 

アレンジはどうしたかと言うと、しましたよ。

 

順番の入れ替えを(  ̄▽ ̄)

 

例えば、雛型が1➡️2➡️3➡️4

だとすると

私のは、1➡️3➡️4➡️2

 

あとは文章の前後を意味が変わらない程度にほんの少し変えただけ。

⬇️

あとは意味が変わらない程度に文章の前後をほんのちょっと変えただけ。

 

この程度です。

 

やり始めたら、意外と簡単だった!

やる前から難しそうなんて思っちゃダメですね。

やれば出来るんです!😤

 

調子づいた私は

次にお問い合わせフォームの設置に取り掛かった。

こちらは簡単そうだ。

 

余裕~🎵と思っているときこそ躓くのが私。

グーグルに入りフォームを作成するとこまではほんの数分。

 

あとはHTMLをはてなブログに貼り付けるだけ。

ゴールはすぐそこ。

のはずだった。

 

 

何故かHTML編集のページに貼り付けが出来ない。

ここです⬇️(このスクショは今日の記事のもの。)

とにかくここに貼りつけが出来なかった。

f:id:foline:20190113222756j:image

仕方なく見たままモードに張りつける。

 

しかし、プレビューを見ると文字列のままで問い合わせフォームが表示されてこない。

 

 

何故?

f:id:foline:20190113212150j:image

 

いくら調べても分かりません。

何度やっても変わりません。

HTML編集には貼り付け出来ないし、

プレビューは文字列のまま。

 

※ここで更に残念なことはスクショを取っていなかったこと。

記事にするなら取っとかんと!

そこが新人。

 

 

結局、1日中スマホとにらめっこするわけにも行かず、

途中買い物に行ったり、家事をしたりして気付けば夕方。

 

あ、問い合わせフォーム...。

思い出すも、状況は相変わらずだ。

ま、これで不合格ならその時に考えればいいや~と思いサジを投げ掛けた。

 

と、そこで気付いた。

もしかしてPCからなら出来るかも!

 

 

 

f:id:foline:20190113223755j:image


正解!

 

呆気なく終了~。

きっとこんなことで躓いてたのは私だけじゃなかろうか、

と思われるほど、ものの数秒で解決。

笑うしかない。

 

スマホからがダメなのか

私の機種か

やり方か

未だに分かりません。

 

なにせPCオンチですから。

 

 

ここで謝罪があります💦

 

そう、PCオンチゆえ、またしでかしてました。

 

この記事です。

www.f-olina.net

 

 

わざわざ記事にしたにも関わらず、

ブックマークをまた見逃していました。

今回はコメントだけでなく、ブックマーク自体をです。

 

自身のブログの概要に、総ブックマークってあるじゃないですか。

あの数字が、私の把握していたブックマーク数よりも多かったんです。

 

なんでー?

でも、こんなにブックマーク付いていなかったし、

私がブックマークした数かも!

 

と深く考えずにいたのですが、後日新たにブックマークを頂いた際にコメントを見に行くと

あれ?

この記事にブックマークなんて頂いてたっけ!?

と気付いたわけです。

 

せっかくブックマーク頂いたのにまたしても見逃していましたー😭すみません!

 

更にこちらからブックマークをして、いざコメントしようとしても

あれ?書き込む画面にならない...

ブックマークの数としてはカウントされてるようですが

コメントが出来ない。

 

何故?

 

ブックマークアプリを入れたものの全く使いこなせない。

早く慣れたいです。。

 

 

翌日合格メールがきた

 

話を戻して

問い合わせフォームを設置し約3時間後、申請の翌日(約30時間後)


f:id:foline:20190113225816j:image

 

メールが来ました。

びっくり、でもやったー。

 

 

 

まとめ

どの時点で審査をしたのかは分からないため、

プライバシーポリシーとお問い合わせフォームの設置が審査にプラスに働いたのかは分からない。

 

しかし、難しそうに見えて本当に簡単だったので

グーグルアドセンスの申請を視野に入れている片は先に設置を済ませて置くと私のように慌てずに済むだろう。

 

 

 

 

 

気を付けて!間違った入浴方法が肌の老化を招く

とにかく寒い!

 

 

((( ;゚Д゚)))ブルブル。今日も寒かった。

都内では初雪を観測。

10時頃、あれ雪じゃない?まさか~。

そのまさか。僅かに舞った程度だが雪だった。

どおりで寒いはず。雪を見たらますます寒くなった。

 

しかし、寒い寒いと言いながらアイスを食べる40のおばちゃん。

毛布にくるまり食べるアイスが美味しいのだ。

 

 

そんな寒い日はやっぱり半身浴に限る。

最近はこの半身浴のために1日頑張っていると言っても過言ではない。

 

 

半身浴中にしていること

 

  • 読書をする
  • ブログを書く
  • ヘアパックをする

 

スマホでブログを書いている私は、子どもたちにスマホゲームをやり過ぎるなと日々注意している手前、あまりスマホを触れない。

何故ならゲーム好きの母ゆえ、スマホをいじっていると「お母さんゲームしてるでしょ」と言われるからだ。

 

ブログ内で散々、思春期息子への愛を叫んでいるため正直にブログのことを話すのは躊躇われる。きっと母のウゼエ指数が跳ね上がるから。

だからお風呂の中はそんな私にとってフリーダムな空間なのだ。

 

 

しかし、最近どうにも気になることがあった。やけに肌が突っ張るのだ。

冬だから乾燥するのは仕方ない。

そう思っていたのだが、例年よりもそれは酷いように感じていた。

 

あー、またひとつ歳を重ねたからだわーと思っていたが、ひとつ思い当たることがあった。

そこでそれについて調べていて見付けた衝撃の事実。

 

半身浴は肌の乾燥を招く!

 

 

な、

な、

な、

f:id:foline:20190113004041j:image

にゃんですって。

 

半身浴がデトックスにならないことは知っている。

この前テレビでやっていた。

 

老廃物のほとんどが主に便や尿から排泄されるため、汗からは出ないらしい。

汗の99%が水分のため、どれだけ汗をかいても毒素が減るわけではないそうだ。

むしろ脱水症状に繋がるだけらしい。

 

半身浴ラブな私にはショッキングな内容だった。

それだけでなく肌の乾燥を招くとは、、

 

それによると、

お湯に長く浸かると皮膚がふやけてセラミドが流れやすくなる。セラミドとは生物のからだを乾燥から守るための成分。

それが流れやすくなってしまうなんて一大事だ。

 

 

私は湯船に浸かる前に

クレンジングをし、髪の毛を洗いヘアパックをする。

そのあと体を洗い半身浴を始めるのだが、ここに肌の乾燥を更に招く原因があったようだ。

 

それは、

クレンジングで油分が無くなり無防備になった肌で長時間過ごしているということ。

 

私は汗をかきにくい体質だ。

半身浴を始めていくらか汗をかくようになってきたが、滝のような汗をかくほどではない。

 

それでも長く浸かっていると上がる頃にはじんわり汗ばんではくるが、ほぼパリッパリの顔で湯船に浸かっている。

お風呂上りは少しでも早く化粧水を!と言われる中、パリッパリの状態で1時間近くもいるのだ。

 

お風呂上りはマッハで40枚1000円のパックをし、化粧水をビシャビシャつけていたが、

そこは砂漠。

つけてもつけても潤うわけ無いのだ。

 

確かに時期的に乾燥もしているが、半身浴中の無防備さがそれを加速させていたに過ぎない。

 

オー、なんてこった...

f:id:foline:20190112225117j:image

 

 

乾燥対策をする

 

いつも通りクレンジングをする。

ちなみに私は無印のジェルクレンジングを使っている。

700円。無印月間で買うと更にお安い。

 

もう10年近く使っているのだが、一時期何かで取り上げられたのか

いつ行っても欠品状態の日が続いた。

 

仕方なく他のものを購入したのだが、年齢も年齢だしそろそろ良いものを使うか、とネットで4000円ほどのものを購入した。

 

でも4000円かよ、という突っ込みは止めていただきたい✋

 

肌に乗せると温かくなるという4000円のクレンジングはなかなか良かった。

3本ほど使った頃だったろうか、無印に寄ったらあのクレンジングが入荷していた。

 

迷わず5本買ってきた。

 

要するに、値段が高いから良いような気がして使っていたが、長く使っていたら前のクレンジングと大差を感じなくなってきたのだ。

 

4000円のクレンジングの質が悪いわけではない。

700円のクレンジングが合う安上がりな私の肌が儲けものなのだ。

 

しかし、乾燥肌にはジェルよりもクリームが良いようだと聞き、一時期無印のクリームクレンジングにしたことがあるのだが、

合わなかった。

 

ガッツリメイクのせいで汚れが落ちきれなかったのか、吹出物が出てしまい1本使いきれなかった。

 

種類も値段も大事だが、やはり自分の肌にあったものが1番なのだと痛感したのだった。

ちなみにナイトクリームだけはちょっと良いものを使っている。

あなたの「ちょっと」は大したこと無いなと思ったあなた

 

正解👍

 

 

話を戻そう。

クレンジングをし、髪の毛を洗いヘアパックをした後、体を洗う。

 

その後、化粧水をつける

 

半身浴中にも2回ほどパシャパシャ。

それだけ。

 

使う化粧水はドラッグストアで売っている500円ほどのハトムギ化粧水。

 

洗面室に常備しておき、お風呂に入るときに持ち込む。

乾燥が気になったらとにかくバシャバシャつけている。

 

からだが温まる前にからだに垂れるとその冷たさに悶絶するので注意が必要だ。

 

そもそも賛否両論ある半身浴。

私には合っていると信じて続けているが、そのほとんどを占めているのが

心の安定だ

 

肌がパリッパリになっても

デトックスになってないと言われても

1日の楽しみであり、1番のリラックス時間である以上、私にとっての半身浴は何よりも効果的な心のデトックスなのだ。

 

 

まとめ

半身浴にかぎらず、入浴時の肌の乾燥には気を配るべきである。

 

長く湯船に浸かる人は、

 

クレンジングを最後にする、

化粧水を使う

などしてお肌の対策を。

 

10年後も綺麗でいるために。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断捨離デー

こんばんはー。

昨日もとても寒かったですね((( ;゚Д゚)))

今冬は冷えとりに励み、にっくき冷え症におさらばする予定で、おまたカイロをし靴下を重ね履きし毎日1時間半身浴をしてるのに、、

ナゼダー(; ̄Д ̄)?

足が冷たい。

からだはポカポカなのに、

ナゼダー(; ̄Д ̄)?

指先が冷たい。

 

まだまだ冷えているんでしょうか。

 

顔はポッポポッポして背中にじんわり汗かくのに、

👂

足が冷たい。。

 

それ更年期じゃね?

 

違うから。

 

ちなみに先日、そのおまたカイロをしていたときの話。

f:id:foline:20190111035850j:image

ホントはタイツの上にガードル履いて貼ってます。(参照記事↓)

www.f-olina.net

 

 

 

娘「ママ何してるの?」

f:id:foline:20190111035934j:image

「寒いからおまたにカイロ貼ってるんだよ」

「それあったかいの?」

「あっかたいよー。○○(娘)にも貼ってあげようか?」

 


f:id:foline:20190111040218j:image

 

 

 

 

「.....」

 

 

 

 


f:id:foline:20190111040323j:image

「○○はいい!だって、おしっこ臭くなっちゃうから🎵」

 

なんで一瞬顔が曇った?何を想像した?

ママはおしっこ臭くないから。

 

...ね??(誰に聞いてる)

 

 

 

 

とにかく寒いから家を出たくない。

ただでさえ出無精の私はそんなこんなで昨日も家にいた。

 

そうだ!断捨離をしよう!

思い付いた午後12時。

細かいものに手を付けるのは躊躇われる時間。夕方には出掛けなくてはいけない。

 

服だ。

クローゼットに入りきらない服が山ほどある。

 

我が家はよくお下がりを頂く。

小さい頃は本当に重宝した。

しかし、子どもが大きくなってくると好みが出てくるようで、私がどんなに可愛いと思っても「イヤだ」となれば袖も通さない。

それはお下がりに限ったことではなく、私の好みで買ってきたものでもそう。

 

ちなみにこれは娘の場合で、息子は着心地さえ良ければ何でも着る。

しかし中学に入ってからは制服ばかりで帰宅すればすぐ部屋着に着替え、休みの日はほぼ同じ服のルーティン。

それほど数も必要なくなってきた。

大きさ的にお下がりが下りてくることも無くなり私が適当に買ってきた服を着ている。

 

しかし一気に背が伸びたのは良いが何せヒョロヒョロ。

ムーミン体型の母から生まれたとは思えないアンガールズ体型。

 

キッズ服は当然入らない。

でもメンズのSではウエストがガバガバ。

ベルトを使うが、ぼんたんか!となる。

 

試しに私のジーパンを履かせたら股下が短かった...

それ、お母さんは折って履いてるんだよね...

 

 

 

娘の好みで選抜漏れしたもの

息子の成長に追い付けなくなったもの

 

まだ綺麗なものもあるため、

友だちの子にあげようか

メルカリで売ろうか

リサイクルショップに持ち込もうか

 

考えて止めた。

「これはどこに回そう」と考えると手が止まってしまうのだ。

雑誌を捨てるときに中身を見始めて、結局片付けよりも読書に夢中になってしまう感覚に近い。

 

それに人にあげるにしろ、メルカリやリサイクルショップに出すにしろ、穴やシミがないか確認しなければいけない。

1点1点チェックしていると、よく着たものなら当時の子どもたちの様子が思い出され、処分に迷ってしまうことがある。

わりと綺麗なものなら誰かにあげようかと思うが、いつ会うか?と考えるとその時まで保管して置かなくてはいけないから片付けた感覚が減る。

 

それでも全く手を通していない4、5着だけ躊躇われたので、それだけ別にしあとは着用頻度に限らず迷う前にごみ袋に詰め込んだ。

 

45リットルにパンパン。


f:id:foline:20190111084059j:image

 

それでもクローゼットはまだパンパン。

 

結局迷いが出てしまった。

そんな時、断捨離は2段階にする。

 

まず躊躇なく捨てれるものを処分し

迷ったら取っておく。

時間を置いて改めて片付ける。

 

すると、前回は何故悩んだのか?と思うものが出てくる。

そこで未練なく処分が出来る。

そこでも迷うものは無理には捨てない。

 

そんな私の断捨離日。

 

 

 

 

 

 

我が家の中学受験備忘録 1月の過ごし方

2月1日の本番までもう少しですね。

願書の提出に1月校の受験。

いよいよだと気が引き締まるのは親ばかりで肝心の子どもは相変わらず危機感ゼロで...なんて嘆いてませんか?

それは去年の今頃、我が家のことです。

 

 

我が家がお世話になったのは高い合格実績を誇ることで有名なS塾だ。

子どもの性格を見極めた上での指導、家庭が決めた志望校への余計な口出しも無く、何より子ども自身に合っていたようでS塾に決めた選択は正しかったのだと今でも思う。

特に、心配のあまり1月校を複数受けようとしていた私たちに、我が子にとってそれはデメリットが多いことを説明し再考する時間を与えてくれたことは感謝でしかない。

 

そのデメリットというのが会場までの距離だ。どの学校も電車の乗り継ぎが悪く1時間半~2時間は掛かってしまう。寒いこの時期にそこまでして受けに行き、たとえ合格したとしても通学は現実問題難しい。更に息子の性格を見据えた上で、1月校は受験の雰囲気を感じることが出来れば良いと「1校で充分」と判断してくれたのだった。

 

その判断に感謝すべき日はすぐに来た。

当初1月校に考えていた学校の試験日、息子は朝から元気が無かった。熱はない。試験日なら迷わず送り出しただろう。

しかし、次第に寒気を訴え始め夕方にはとうとう熱が上がり始めた。その日は学校と塾を休ませ大事を取ったが、体調が戻るのに2、3日掛かった。

試験に行っていたならもっと悪化していただろう。しかも、片道2時間は掛かる場所だ。本命校を前に、万が一受かったとしても通学が困難な学校の試験日に熱を出し悪化させてしまったとしたら...親として責任を感じずにはいられなかっただろう。

 

1月は学校を休ませるか?

この時期になると中受親たちの中で持ち上がる話題だ。

結論から言うと、我が家は休ませた。

本人の希望もあり、10日程前から休ませるつもりだったが、上に書いた通り熱を出したことがきっかけで当初の予定よりも早く休ませることになった。

ちょっと検索すると「1月に学校を休むやつは落ちる」なんて目にする。

理由は筋が通っている。

  • 生活のペースを崩してしまう
  • 学校で受験へのストレスや不安が発散できなくなる
  • 直前に詰め込むことに意味を感じない

 

学校は行かせた方が良いに決まっている。学校を休み塾の自習室に籠るなんてどう考えても不自然だ。

S塾は自習室が無いため、学校を休んだ我が子が何をしていたかと言うと、ひたすらお土産プリントを消化していた。

...なんて大嘘だ。

朝はゆっくり起きてきて、ちょっと勉強をし、お昼を食べダラダラ。夕方塾に行き、帰宅後はちょっと復習をしてすぐに就寝。

学校に行っているときの方が家庭学習をしていたのではないかと思うほど。

近くで見ている私は何度怒鳴りたい衝動に駆られたか。

 

それでも休ませて良かったと思うのは、受けた学校全てに合格を頂いたからだけではない。

睡眠時間が短いことがいつも気になっていた。早く寝かせようとするのだが学校の宿題も多く、通塾の日は就寝時間が1時を過ぎることも珍しくなかった。

ここまで来たら体調を整えることを第一に考えたい。

睡眠をしっかり取り、インフルエンザの流行っている場所を避け、3食バランス良く食べさせる。

 

  • 睡眠時間が確保出来るようになったこと、
  • 学校でインフルエンザが流行り学級閉鎖が出ているクラスがあったこと
  • 何より本人が強く希望したこと

以上により、我が家は1月に学校を休ませたことを正しい選択だったと今でも思っている。

 

しかし、人に勧めるつもりはない。

学校に行くことによりバランスを取っている子、休むことにより罪悪感を感じ落ち着かない子もいるだろう。

家にいることで母と子がぶつかることも少なくない。

あとはその家庭の考え方だ。

 

 

 

 

 

 

ブログを始めて1ヶ月半ずっと知らなかったこと

昨日の夜、はてなブログから

はてなプロ契約の更新

のメールがきた。

 

12月8日、はてなプロに登録した。

その時の記事がこちら。

 

www.f-olina.net

 

 

ブログを始めて1ヶ月も経っていなくアクセス数もほぼ一桁。それ以上にPCド素人。そのくせ説明書とか読むのが苦手な面倒くさがり人間。

ブログを始めるのもはてなプロに登録するのも簡単だったけど

一番手こずったのがドメイン取得。

こちらの記事です。

 

 

www.f-olina.net

 

あれから早1ヶ月。

結局1ヶ月お試しは適用されてませんでした💦

そして、お名前ドットコムで無料キャンペーンやってましたね。待っていれば良かった。

 

そんなこんなでド素人丸出しで1ヶ月半続けてきたわけですが、更に昨日衝撃を受けることがありました。

 

ブックマークにコメントが付いてるの??

昨日ある方のブログを見ていたら、

「ブックマークにコメントが付いてるのを今日まで気付きませんでした!すみません!」

というような内容があった。

 

えーーー!?

ブックマークにコメントなんて付いてるの??

f:id:foline:20190107182752j:image

その方の言葉そのままです。ええ、私も今日まで気付きませんでした!

 

はてなさん、お知らせ機能に「ブックマークしました」だけでなく、「ブックマークとコメントが来ています」に変えて頂けると私のような初心者🔰はとっても助かります。

 

早速ブックマークしてくださったのを見に行こうとしますが、、見方が分かりません( ;∀;)

「はてなブログ ブックマーク コメント 見方」

 

すると、、

コメント、頂いてました!!

ずっと気が付かず、無視してたと思われたでしょうか(>_<)すみません!

そういえばブログを始めて間もない頃、こちらの記事にブックマークを押してくださった方がいたのですが気が付いたらブックマークが無くなっていました。

 

www.f-olina.net

 

 

気が変わったのか、よく見たら大した内容では無かったのか、

と思っていましたがもしかしてもしかすると返信が無かったからだったかもしれない、、

改めてすみません!

 

返信方法が分からない

次の問題です。

ズバリ、返信方法が分からないのです。。

「はてなブログ ブックマーク コメント 返信方法」また検索です。

それによるとやり方は2つ。

 

  1. 自分自身でブックマークを付けそこにコメントする
  2. IDコールを使う

 

ブックマークを自分で付ける

自分で自分にブックマークを付けるのって何か抵抗無いですか?というか、

返信するためにわざわざそんな方法しか無いのか、

ということに落胆。

しかも、それを書いている記事が比較的古いものが多く、今現在はメジャーなのかどうかの判定が難しかったということで却下。

 

IDコールを使う

IDコールとは?

はい、また検索です

 

ID記法を書くと、対象のはてなIDに対して「はてなメッセージ」もしくは「あなたへのお知らせ」への通知が届くという機能。

(はてなキーワードより引用)

はてなさーん、ザックリし過ぎてませんかー?💦

そこではてなブロガーさんの記事をいくつか読んだところ、

要するに、Facebookでいうところのメッセンジャーみたいなものかなと私なりに解釈。

個人的にメールを打つような感覚があり、慣れている方にはどうってことないのでしょうが、何せ私はペーペー初心者🔰

ドキドキして結局スターを付けるだけに留まったというチキンぶり。

(またまた)はてなさん、どうか気軽に返信出来る機能を付けてください。

 

 

 

 

 

 

 

ディズニー素人のディズニーランドでの過ごし方を時系列にしてみたら分かったこと

我が家の家族でのディズニーへの来園頻度は1~2年に1回程度である。ディズニーが大好きなわけでは無いが時々ものすごく行きたくなる。ビギナーでは無いがフリークでは無い。至って普通の家庭だ。今回はそんな普通の家庭の「誰の得にもならないかもしれないが、我が家にしてはちょっとうまく過ごせたので誰かに聞いてほしい」ディズニーの過ごし方をご紹介しよう。

 

前日、非公式の混雑予想をチェック

土日祝日だけで無く学校の長期休みには平日でも大混雑する場所、それがディズニー。1月は閑散期というがそれは半ば以降の話であって、お正月付近はまだ混雑しているだろうと懸念した。過去に「行ったはいいが人がすれ違うのも一苦労」という大混雑の日に当たってしまったことがある。当時はファストパスも無かったためアトラクションの2時間待ちは当たり前。ポップコーンを買うのさえ1時間待つはめになり早々と退散したという苦い思い出がある。

我が家からディズニーへは車で1時間も掛からないため、わざわざ混雑している日に行かなくても他にいつでも行けるという考えがある。それでも安易に行ける場所では無いため、それからは混雑予想を参考にすることにしている。

ちなみに1月5日は「やや混雑」慣れていないと辛いというレベルだった。しかし前日の4日と翌日6日は「混雑」慣れていないとかなり辛いレベルとあり、もしや5日は狙い目では?と思えた。幸い天気も暖かく晴れる予想。しかしそのせいで混雑が増えるかもと思えたが、病み上がりの子を連れていくには暖かい方が良い。えぇい行ってしまえ!と昨日のディズニーランド行きを決行したのだった。

 

朝は6時半出発も...

開演時間は午前8時。30分前に着くつもりで6時半前には出発したのだが、高速の降り口で大渋滞にハマり降りるだけで30分近く掛かってしまった。駐車場もパーク近くは既に混んでいるのか葛西を下りてすぐの駐車場に多くの車が流れ込んでいく。結局パークに入園したのは自宅を出て2時間後の午前8時半だった。

 

パーク内での普通の家庭の過ごし方を時系列にすると

8時30分 バズライトイヤーのアストロブラスター

f:id:foline:20190105212948j:image

夫はスプラッシュマウンテンのファストパスを取りに走り、私と子ども二人はバズライトイヤーのアストロブラスターに並ぶ。スタンバイ60分だったが40分後の9時10分には順番が来た。

f:id:foline:20190105213109j:image

ちなみに左が9歳の娘、右が私だ。

ディズニーへは去年3回、更に毎日ゲームばかりやっている息子が見かけ倒しの4400点(くらい)という結果。

もしかして最高点出しちゃった~?なんてキャッキャしていたらやはり上には上がいる様でレベルは上から3番目。なーんだ。
f:id:foline:20190105213415j:image

 

9時30分 ガジェットコースターf:id:foline:20190105212807j:image

トゥーンタウンに移動しガジェットコースターにスタンバイ30分。表示通り30分後に順番がきた。

 

10時20分 イッツアスモールワールドf:id:foline:20190105212352j:image

4月にリニューアルされた影響がまだ残っているのか単に混雑しているだけか、今までそれほど待った印象が無かったため40分待ちには少し驚いた。

40分を少し過ぎ45分経った頃順番が来た。

 

11時15分 スプラッシュマウンテン

朝一で取ったファストパスの時間が来た。
f:id:foline:20190105225155j:image

スタンバイは既に120分待ちになっていた。しかし過去に180分待ちを経験したこともあり今日の混雑はそれほどでもないのかもしれないとの印象。

余談だが、スプラッシュマウンテンの並びの列は建物の中に入ると真っ暗になる。真っ暗といっても所々にライトはあり周りが見えなくなるほどではない。しかし今回は目がなかなか慣れず足元が見えない恐怖に一人大騒ぎ。暗闇に慣れることを「暗順応」というらしいが年齢に比例しその時間は長くなっていくらしい。なんてこった。。

20分ほど並んだところで順番がきた。

 

11時50分   クリスタルパレスでランチ

何度か利用したことのあるレストランなのだが予約出来るということをその日知った我が家。こういうところがディズニー素人だ。当日の予約は既に空きは無く40分ほど並んだ。

若い頃は食べ歩きが楽しくランチにゆっくり時間を掛けるのが勿体ないと思っていたが、今はゆっくり色んなものを少しずつ食べたい。そんな我が家にブュッフェは最適。
f:id:foline:20190106104838j:image

上の子は中学生の育ち盛り男子。寿司屋は恐ろしいがここはビュッフェだ、料金を気にせず沢山食べろ~🎵という親の思いとは別に、よそってくるのは海老フライ、ナゲット、ハム、ハム、ハム...

f:id:foline:20190106105447j:image

そして残念なほどの少食っぷり。中学生からは大人料金だ。もっと食えと母鳥のようにせっせと料理を運ぶが既に満腹だと言う。勿体ないとどんどん食べお腹は妊婦のような私。

それでもこんなスイーツを目の前にスルーは出来るわけもなくどんどん運びこの後取っているスペースマウンテンのファストパスに不安を過らせる。

f:id:foline:20190106110056j:image
f:id:foline:20190106110108j:image

食事の途中でパレードが始まったのでコーヒーを飲みながら観賞するというラッキーな偶然に感謝しながらレストランをあとにした。

 

14時半   スペースマウンテン

f:id:foline:20190106134516j:image

時間ギリギリ。10分ほどしか待たずに乗れた。スペースマウンテンに乗るといつも思い出すのがコナン第一話。ジェットコースター殺人事件というのだが、走行中のジェットコースターの中で2つ前の人間の首に紐を巻き付けジェットコースターの速さを使い首を飛ばすというもの。このスピードで席から離れるなんて無理だよなーと乗車中もずっと考えてしまうのだ。

 

15時15分   カリブの海賊

待ち時間も比較的少なくのんびり乗れるカリブの海賊は我が家の午後の定番。しかし、またまたコナンフリークの私はいつか海賊の鉄砲から実弾が飛んで来るのではないかと怯えているため実はそんなにリラックス出来ない乗り物だ。表示通り30分の待ち時間で済んだ。

 

4時5分   白雪姫と7人の小人

日も傾いてきたため、最後のアトラクションになった。ピーターパンか白雪姫で迷い待ち時間が10分短かったこちらにした。スタンバイ35分。5分ほど早く順番が来た。

 

その後買い物をし、5時半にパークをあとにした。帰りは渋滞なく予定よりも10分も早く自宅に着いた。

 

まとめ

昨日は最高気温が14度と暖かかった。セーターにジーパンにウールのコートを羽織っただけだったが一度も寒いと感じることなく過ごせた。今日は昨日よりも事前の混雑予想が大きかったのだが、先程パーク情報アプリをチェックしたところ駐車場もアトラクションの待ち時間も昨日よりも余裕があるようだった。やはり昨日の季節外れの温かさでディズニー行きを決めた人も沢山いたのだろう。

今回は下の子が病み上りだったため、夕方には帰ろうと決めてきたわけだが、もっとゆっくりいれたならパレードをもう少し見たかったというのが本音。

しかし、無計画なわりになかなかうまく回れたのではないかと思えるが、やはり食後のスペースマウンテンは避けるべきだろうというのが今回の教訓だ。

 

 

 

最近ツイてないなと思うときに試してほしい、物事がうまくいく私の3つの習慣

私には7年ほど続けている3つの毎朝の習慣がある。

 

私の毎日の3つの習慣

  1. お風呂を洗う
  2. 洗面台の鏡を拭く
  3. 玄関の水拭き

 

お風呂を洗う時間は各家庭それぞれだと思うが、我が家では昼か夕方に洗っていた。専業主婦だった私だが、頭の中の朝の仕事に風呂掃除はインプットされていなかった。夜、家族が入る時間までに間に合えばそれで良いのだからわざわざ忙しい朝にしなくてもと思っていたからだろう。

洗面台の鏡に関しては気が付いたときに時々拭く程度。玄関の水拭きに至っては恥ずかしながら掃き掃除ばかりで水拭きなんて大掃除レベルでしかやったことがなかった。

 

きっかけ

当時夫の仕事は忙しく、ほぼ母子家庭状態。未就学児二人を抱え私は毎日いきりだっていた。

片しても片しても散らかる家。作っても作っても残される食事。(子どもの好き嫌いと夫の飲み会)勿体無いから食べるとすぐに吸収する体。二人で遊べば良いのに兄妹が別々に遊べとやってくる。それが毎日。

子宮内膜症のためか長々子宝に恵まれなかった私にとっては二人も授かれたことは奇跡で大切に大切に育てようと決めた。それなのにどうして私はこんなにも毎日イライラしているのか。イライラはすぐに自己嫌悪に変わりこのままではいけないと思った。

 

幸せは玄関から入ってくる

たまたま立ち読みした風水の本。何となく西に黄色を置いたり東に赤を置いてみたりはしているが、特に風水を信じているとか拘っているというわけではない。詳しく学んでいる人には叱られてしまうかもしれないが、風水って当たり前のことを言っていることが多い気がする。例えばトイレは綺麗に保つ、とか床に物を置かないとか、そりゃそうだよねと思うことばかりだ。玄関を綺麗にしておくこともそう。靴を出しっぱなしにせず、水拭きをすることが開運への道だと書かれていた。いつもなら流し読みするのだが毎日の日々に疲れていた私の心に深く刺さったのだった。ちなみに本は購入していない。すみません。

 

玄関の神さま

早速次の日から実践した。せっかくなので玄関の水拭きをする前に洗面台の鏡を拭くことにした。鏡にアルコールをシュッシュし乾拭き。それを洗うとちょうど雑巾が濡れるのでそのまま玄関の水拭きをした。

水拭きをする前の玄関は車用のハンディ掃除機で土埃を吸う。ハンディ掃除機が無ければ普通の掃除機の先端にトイレットペーパーの芯を着ければオッケー。汚れたら捨てれば良いだけなので楽チンだ。

 

ただ玄関を水拭きしただけなのにその日はとても清々しかった。

そこで次の日からは「玄関の神さま」に挨拶をして1日の家族の無事を祈ることを始めた。夫の大事な仕事の時、子どものトラブル、ここぞという勝負の時などはいつもより丁寧に気持ちを込めて行うようにする。すると不思議と物事がうまくいくのだ。息子の受験のときも自宅待機の私は落ち着かず1日中玄関を掃除していた。

そして健康が気になるお年頃になった今、玄関の神さまに語りかけるのは「今日も健康に過ごせますように」そして絶対に忘れないようにするのは「玄関の神さまいつもありがとうございます」との感謝の言葉だ。

 

お風呂のお湯を溜めたままにしておくのも良くないと知り習慣の一つに組み込んだ。

そのうちやらなければ気持ちが悪いと思うようになり以降この3つは毎朝の習慣となったのだ。

 

週休2日制

先程から「毎朝の」と言っているが、実は毎朝ではない。夫の勤務はカレンダー通り、週休2日制だ。土日祝日は家にいる。中学生になった息子は今は土曜登校だが、幼稚園当時土日は休みだった。すると当然土日は家族全員がまったりモードに入る。私もゆっくりしたい。ならば土日祝日だけは免除しよう、そう決めたのだ。

たった3つだけなのだが、仕事を始めた今はたった3つでも大変だ。更にお弁当を作り自分の支度を整えてとなるとかなりの重労働となる。それが土日祝日はサボれる~と思えるだけで気持ちが楽になり、結果長続き出来ているコツとなっているかもしれない。

 

立ってトイレを済ます男性は是非自分で掃除を

ちなみに、トイレを綺麗に保つことも大切なのは誰もが知っていることだろう。健康運を高めると言われるトイレの管理。何故私が3つの習慣にトイレ掃除を入れていないか説明しよう。

今は座ってトイレを済ます男性が増えていると思うが、立って済ます方も数多くいるだろう。我が家では息子は小さい頃から座ってすることを教えたため座って済ます。しかし夫は立って済ますタイプだ。以前テレビで立って済ますとどれだけ壁に飛び散るかを実験した映像を見たことがある。一緒に見ていたはずなのだが「あんなのは大袈裟だ」と何故か認めない。男が座ってするなんて!との考えらしい。別に無理強いはしない。ただし条件を出した。立ってするならトイレ掃除をすること。座ってくれるなら私が掃除をすると伝えた。夫が選んだのは掃除。そこまでして立ってしたいらしい。

そんなわけでトイレ掃除は私の習慣には入れていないが、忙しい夫が毎日のトイレ掃除は出来るはずもなく我慢できなくなった私が今日もまたトイレを磨いているのだった。

 

 

今年は夫に優しくすることを誓おうと思う

新年おめでとうございます。昨年末からの娘の体調不良により急遽自宅でお正月を過ごすことになった我が家ですが、当然おせちの準備をしていないばかりか冷蔵庫はすっからかん。大晦日も休日診療の病院に娘を連れていくのに必死で買い物どころではなかったわけです。

どこの家でもそうかもしれないが、我が家の子どもは熱を出したときは「お母さん」だ。お茶を持ってきてもらいたいのもお母さん、お布団を直してもらいたいのもお母さん、夜中に苦しくて目が覚めたときも当然お母さん。お父さんが行くと「お母さんがいいー」と泣かれるのを分かっているため、夫は「お茶飲みたいー」「暑いー」の声が聞こえると私を呼ぶ。でもね、私が食後の片付けと洗濯をしているときに夫がテレビを見て笑いながら「お茶だって~」と言うのを「はいはいお茶ね~」と俊敏に反応できるのは熱を出した初日くらいまでですよ。2日目ともなれば「お母さんはお洗濯してるからお父さんが持ってきたよ」でいいじゃないか。泣かれたって1回くらいいいじゃないか、と思うわけです。それだけでなく娘にお茶を用意していると「俺も」という夫と息子。確かにね、そうよ、1つ入れるのも2つも3つも一緒よ。でもね、お母さんの語尾がキツくなるのはどうしてかを考えてごらんなさいよ。

 

そんなこんなで迎えた元旦。案の定夜中に1度着替えさせ、明け方にお茶を飲ませ、私はその勢いで早く起きたものの冷蔵庫は空っぽ、かろうじて買ってあったお餅とあんこでお汁粉を作るしか無いなーと思いながらソファに座っていたらいつの間にか寝てしまっていたらしく、目が覚めたら夫がお汁粉を作っていてくれた。

そこで感激、ありがとうー❤️と純粋に言えれば可愛い妻なのに、お正月なのにお節も用意していない、部屋も片せてない、朝はお汁粉しかない、しかも夫に用意してもらった、それら全てをマイナスに受け止めてしまったのです。

私は基本大雑把な人間で面倒くさがりです。だから余計な争い事も嫌いなので大抵のことは「ま、いっか」で済ませたい人だ。でも一度マイナスゾーンにはまると超絶面倒くさい人間に変わる。自分でも「あ、私今すごい面倒くさくなってる」と気付くのだが、甘えられる人の前ではそのまま甘え続けて、助けて来て貰えるまで深みにはまって行くというタチの悪さ。

それが新年早々に来てしまったという自己嫌悪が加わり目も当てられない。夫と息子は早々と義実家へ避難し、残されたのは未だ微熱が残る娘。娘は相変わらず「お母さんお母さん」だ。体調の悪い娘の前ではいつものお母さんでいなければいけない。「お母さん」「なぁに?」を2時間繰り返しながら「あいつら逃げたなー買い物も行かないと夕飯もないのにー」と吐き出せない感情を煮えたぎらせていた。

やっと帰宅したと思ったら息子に「(車で 20分程のショッピングセンター)に連れて行って欲しい」と言われた。欲しいゲームがあるらしい。具合の悪い娘が「お母さん」になっているのを分かっていて今から連れていけと言っているのかと呆れそうになったが、「お母さんは(妹)の看病で疲れているから外の空気を吸わせてあげた方が良い、(息子)が誘ったらお母さん喜ぶよ」と夫と相談したと車の中で教えてくれた。

中学生になり親と行動するよりも友だちといることが増えた息子。誘っても乗り気でない返事が増えていたが息子だってお正月の予定が変わりお汁粉だけになったお正月に残念な気持ちを抱いていないわけでは無い。年末から熱を出した娘への不憫さ、思い通りのお正月を過ごさせてあげれなかった私の自己嫌悪、私の中はこの2つでいっぱいだったが、夫と息子だってそれは同じだったはず。ただ、普通にテレビを見て普通に笑っていたから「娘と私ばかり」と思ってしまったのだ。

わざわざ言葉にされないと気付けない自分に更に自己嫌悪だった。が、それではせっかく誘ってくれた息子の気持ちを台無しにしてしまうから一生懸命楽しんだ。楽しみながらも娘が家で「お母さん」って言っているかと思ったけど楽しもうと思ってたらすごく楽しくなった。そういえば久しぶりに息子と二人で出掛けたなぁと思ったら新年早々こんな幸せなことはないなぁと思えた。

買い物をして自宅に戻ったら夫がすき焼きを作ってくれた。私は出来上がるまでお風呂に入っておいでと言ってもらい、温かいお湯に浸かっていたら色んな感情が全部お湯に溶けていくのを感じた。

私は幸せだなぁと感じた元旦の日。当たり前の幸せを見逃してはいけない。お母さんとしてもっとドンと構えていなくてはいけないと感じた。そしていつもは家事なんてほとんどしないけどここぞというときはいつも助けてくれる夫に今年こそは優しくしようと思ったのだった。

 

お正月の予定が吹っ飛びましたが私は大丈夫です

今年も残り3時間を切りました。毎年大晦日はなんちゃってお節作りに精を出すわけですが、今年は「たまには旅行でもしよう」となっていたわけです。

が、小さい子がいる家庭で必ず起こるのがこどものとつぜんの体調不良!

仕方ないです。子どもだって好きで熱を出したわけではないのだから。フーフー言いながらも「(娘)のせいで行けなくなっちゃってごめんね」と言われて「そんなの気にしなくても良いんだよ」と思わない親がどこにいるでしょうか。

旅行なんていつでも行けるの。

(娘)が早く元気になってくれればそれで良い。

お熱が下がったらDVDでも借りてきてお母さんと一緒に見ようね。

最後にお熱を出してしまったけど、今年一年あなたたちが元気に過ごすことが出来てお母さんは嬉しいです。これからも元気で毎日笑って過ごすことが出来れば何も望むことはありません。今年もお母さんに沢山の幸せをありがとう❤️

 

 

 

だから旅行のキャンセルなんて

 

 

 

 

 

 

全然平気

 

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

f:id:foline:20181231210850j:image

 

煩悩だらけの人間でごめんなさい。。

 

 

 

最後に

幸いにも休日診療の病院で診察して頂き熱も落ち着いてきました。先日のプールの後冷えてしまったかなと親として反省です。来年も事故なく怪我なく病気なく、みんな元気で過ごせるように頑張りたいと思います💪

そして今年はブログデビューさせて頂きました。今日でちょうど40日です。まだまだ分からないこと、改善すべき点だらけですが、こんなブログでも見に来てくださる方々にはいつも感謝でいっぱいです。来年も頑張って更新を続けていきますのでどうぞよろしくお願いいたします(*^^*ゞ

ふおりな

乾燥タピオカでタピオカミルクティーを作る

我が家の子どもたちはタピオカミルクティーが大好きだ。ことの発端は中学受験のための学校見学。文化祭に合わせて見学に行ったのだがいくつかの学校でタピオカミルクティーが売られていた。それまで市販のミルクティーの甘さを覚えてほしくなかった私はミルクティーさえも飲ませたことが無かったため、ミルクティー甘っ~❤️タピオカ?何この食感~🎵と衝撃を受けたらしい。

 

タピオカとは

タピオカの原料は、「キャッサバ」というイモの一種で根の皮を乾燥、粉砕したもの。ちょっと前にイッテQで手越くんのノーチャラ生活でも出てきた芋。あれです。

キャッサバは栽培がとても簡単で、乾燥や栄養が不足してる環境の悪い土地でも栽培ができ、食糧問題や地球温暖化問題の解決への期待が大きいと言われている期待の食物。ただし根茎に毒があるため食用にするに当たっては毒抜きが必要。

 

タピオカはヘルシーなの?

一見、寒天のように思える食感と見た目。ヘルシー食材では?と思ったがとんでもない。何せ原料は芋。芋=炭水化物です。乾燥状態100gでなんと280kcal。ご飯1杯が約250kcalと考えるとそのカロリーの高さにびっくり。ただし茹でるとカロリーは減り62kcalになるそうだからタピオカ自体のカロリーはそれほど気にしなくても良いのかもしれない。

ただし市販のミルクティーと合わせるとやはり糖質、カロリーが気になる。ちなみに子どもたちが好んで買う市販のミルクティーとは午後の紅茶のこと。100グラム当たりの糖質は7.8グラム、カロリーは37キロカロリーと100グラムで見ると大した数字には思えないがやはり飲み過ぎ、頻度は気を付けたいところ。食後のデザートとしては飲まないなど飲み方にも注意が必要だ。

 

乾燥タピオカを買ってみた

タピオカが沢山入ってるミルクティーが飲みたい!と言うので買ってみた
f:id:foline:20181231061743j:image

250グラムで900円ほど。色々種類があったが茹で時間が短いものを選んだ。購入したのはブラックタピオカだが乾燥状態では薄茶色。間違えて届いたんじゃない?と疑う娘の気持ちも分かる。土、土団子だ。

 

タピオカを茹でてみる

タピオカの4~5倍の量のお湯で茹でる。

①ドバドバーっと投入。

f:id:foline:20181231051608j:image

②20分中火でかき混ぜながら茹でるf:id:foline:20181231051718j:image

だんだん赤みが増してきて、見た目あずきのよう。トロミが出てきた。

f:id:foline:20181231051827j:image

 

③火を止め25分~40分蓋をして蒸らす

うちは硬めが良かったのでキッチリ25分。

④ザルに上げ冷水で冷やして完成f:id:foline:20181231052055j:image

キレイなブラック。本来は蜂蜜やシロップに浸けるようだが我が家はこのままで。

早速ミルクティーにして頂く。モチモチ。コンビニのと同じ味がする~🎵と言っていたが多分それはミルクティーの味だ。タピオカは味つけてないから食感だけ。でも喜んでくれて良かった良かった。

ちなみに茹でた後のタピオカは4~5時間立つと固くなってしまうので1回分ずつラップにくるみ小分けにして冷凍。

f:id:foline:20181231052602j:image

8回分冷凍した。直後に1杯飲んだのに寝る前に早速解凍して飲んでた息子。今日は特別だが糖分取りすぎだ。明日から2杯も飲んだらグーパンチだ。

 

ミルクティー以外のタピオカレシピ

とても簡単だったため今後もリピ買いをしようと思うが、それによりミルクティーばかり飲むようになるのでは困る。そこで他のタピオカレシピが無いか調べてみた。

 

まずはホットココア。甘い飲み物に違いないがココアはからだを温めてくれる飲み物。ここにタピオカをイン。温かいタピオカが更にモチモチになりこれは良い❤️採用。

f:id:foline:20181231061719j:image

 

次にレシピで見付け気になったのが小豆のチェー。チェーとはベトナムのココナッツミルクを使ったスイーツ。これもまた高カロリーでは?と思われるが、ココナッツミルクは脂質は多いが、その脂質は消化吸収されやすい中鎖脂肪酸のため体に蓄積されにくいそう。更にビタミン、ミネラル豊富。美肌効果もあるとか。レシピでは小豆の他に生姜も入るため、冷えが気になるこの時期にからだを温めてくれるスイーツは嬉しい。

だが残念なことに我が家に買い置きのココナッツミルクという洒落たものはないためまだ作れていない。ミルクティーで全てのタピオカが食べられてしまう前にココナッツミルクを買ってこようと思う。

 

まとめ

タピオカ自体のカロリーはそれほど高すぎるものではない。が、合わせるものにより糖質、カロリーが上がるため注意が必要。個人的にはタピオカホットココアがオススメである。